■ メモリーカード発送の際の梱包例

「写真データ救出サービス」をご用命頂いたお客様よりよく寄せられる相談ですが、メモリーカード発送時の梱包方法について一例として記載させて頂きます。

(1)メモリーカードを保護する

カード購入時にプラケースが付属していた場合には、これをご利用されるのが最も安全です(写真 上)。
またプラケースなどが無い場合には輸送中のカード折れ曲がりを避ける為に厚紙等で挟んで頂くのがよいと考えます(写真 下)。

プラケース
※購入時のプラケースがある場合
厚紙
※プラケースが無く 厚紙等で補強する場合

(2)封筒について

市販の定形封筒でも問題ありませんが、できれば100円ショップなどでも販売されているクッション封筒(写真のような、内側にクッションのある封筒)をご利用頂くと、より輸送時の衝撃などからカードを守ることができます。
また、クッション封筒がない場合には、エアーキャップ(通称:プチプチ)などで軽く巻いて頂いても同様の効果が期待できます。

封筒1

封筒2

クロネコメール便などで発送頂く場合には、厚みが1cmまたは2cm以内に納まるように梱包する必要がありますので、ご留意下さい。
また、郵便局やポストに投函される場合には、厚みが1cmを超えてしまうと定形外郵便とみなされ郵送料が高くなってしまいますので、特にポストへの投函時には料金不足により局より差し戻される場合があります事から注意が必要です。

また、稀にですが非常に小さいサイズの封筒で到着するケースがあります。しかしながらハガキサイズを下回るような封筒ですと取り扱ってもらえない場合や、輸送中の紛失などの原因になってしまいますので、できるかぎりハガキサイズよりも小さな封筒はご利用にならない事をおすすめ致します。

(3)あて先・差出人記載について

あて先については、お申し込み時に連絡させて頂きました住所および社名を記載頂いておりますが、裏面や表面下段にはできるかぎり差出人様のご住所やお申し込み時のメールアドレスをご記入頂きますようにお願い致します。
※無記名の郵送物が到着した場合、ご本人様確認を厳密に実施する必要が御座いますことから、ご報告まで非常に時間を要してしまいますので、ご協力の程お願い致します。

以上、ご参考として頂ければ幸いです。
ご不明な点などはお気軽に弊社スタッフまでお問合せください。

メモリーカード送付キットをご希望のお客様には弊社より郵送いたします■

・お問合わせはこちら:[お問合せフォーム]

・トップページへ戻る場合はこちら:[戻る]


友だち追加数

■PC用はコチラ

個人情報取り扱いについて
特定商取引法に関する表示

(C)2015 株式会社パソコントラブル救助隊
〒559-0012 大阪府大阪市住之江区東加賀屋1−7−2−204
電話 06-6686-2046 [09:00〜21:00] / FAX 06-6686-2043
E-Mail: inquiry@rescue.mints.ne.jp [Mail受付は24H]